2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.08.12 (Thu)

尾道

横浜の友達が広島に来たので、尾道まで遊びに行って来ました。
尾道
横浜も坂道が多いいですが、尾道はまた特別でノスタルジックな雰囲気が気分になります。
尾道
ところどころで猫ちゃんが出迎えてくれて
尾道
猫の小道なんかもあり、
尾道
おいしいワッフルも食べて、
尾道
ちょっと足を延ばしてしまなみ海道も渡り、
尾道

おいらも久しぶりな尾道観光を楽しめました。
今回は、写真が多く長いです。


【More・・・】

台風4号が近づき、午後から雨の予報だったのですが、観光中はなんとか天気ももってくれて、灼熱の太陽でかきまくり^^;
タオルを首に巻きながら散策しました。
尾道
まず最初に、千光寺公園駐車場まで車で登って、文学の小道を下りからスタート!
尾道
小道には自然の巨石がたくさんあり、文豪家の作品が刻まれています。
尾道
尾道水道と小寺を見物しながら、坂道を下ります。
尾道
日差しが強く、坂道でも汗がでます。
でも、暑さよりも景色が良いので問題ありません。
尾道
坂道にはお店もあり寄り道、寄り道^^。
尾道
このお店は、豆菓子屋さんです。
尾道
しかし、やっぱり暑い^^;
ロープウェイ駅のそばにある喫茶店(茶房こもん)でのどを潤します。
尾道
一緒に食べたアイスクリームワッフルがとてもおいしかった^^
尾道
のども潤ったし、また探索です。
こんな迷路のような小道がとても和めます。
尾道
尾道と言えば、「尾道ラーメン」
お昼は当然、ラーメンです。
尾道
お昼も食べ、おなかいっぱいになり、もう一度小道探索へ。
今度は、千光寺公園駐車場に戻るため、上り坂になります。
下り道とは別のルートをチョイスして登り始めると、猫のオブジェがいっぱい。
尾道
「猫の小道」というかわいい道に迷いこみました。
特に地図を持たず選んだ道なんですが、なんだか楽しそうな道を選んだようです。
尾道
「猫の小道」には猫のオブジェだけでなく、おしゃれな喫茶店がたくさんありました。
以下は、すべて「猫の小道」にあるわけではないですが、小道にある喫茶店をまとめて紹介します。
尾道

尾道

尾道

尾道

尾道

尾道

尾道

尾道

尾道

尾道

どうですか?みんな雰囲気が良く、どのお店も入ってみたくなったでしょ^^


地元の子供達が、プールから帰ってきました。
いつも、こんなかわいい坂道を通って幸せな子達です^^。
尾道
小道にはちゃんと猫ちゃんもいます。
尾道
頂上近くにあった、自販機。
よ~く見ると、キャラ缶ジュースがありました。
尾道
仮面サイダーでラストスパートです。
尾道
この雰囲気に魅かれ、和み、そして癒されます。
尾道

お友達はとても満足してくれました^^
おいら達もこんなにじっくり尾道の小道を探索したことがなかったのでとても楽しめました。
スポンサーサイト
07:00  |  徒然日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

尾道は一度しか行ってないので、あまり印象が残っていません^^;

ゆったりとした良い休日を過ごしておられるようで羨ましいです!!

本当にいい雰囲気のお店が沢山あるんですね~~

私もいつか時間をかけて周ってみたいです!
WING |  2010.08.14(土) 11:42 |  URL |  【コメント編集】

■WINGさん

改めて調べてみましたが、尾道は、5年ぶりくらいなことがわかりました。
前回は、立ち寄った程度だったので、ゆっくり歩いてみたのは今回が初めてです^^。
いつか、行ってみてくださいね。
ニンニン |  2010.08.14(土) 18:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azzurraalfa.blog27.fc2.com/tb.php/518-c1a15c2a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。